ファンタジーと馬とアレとアレ

制作活動ブログの皮を被った趣味ブログです。

Youtubeとぼく

まずは昨日私がRTした下記ツイを見てくれ。

うーん…

良くないねコレはw

(ちゃんと画像まで見てね)

 

今現在、ワタクシゆっくり解説は

Youtubeに投稿しておりません。

前は一部投稿してたんだけど全部消しました。

 

今日は私のYoutube事情と、

この騒動に対して思うことについて述べようかなと。

 

 

まずは私のYoutube事情から…

先述の通り、現在私はYoutube

ゆっくり解説動画を公開しておりません。

(もしあったら無断転載なんで通報してちょ)

 

以前の記事でも言ったんですが、

私も動画投稿者の端くれとして

動画による広告収入に

興味がない訳ではありません。

じゃあなんでYoutubeに投稿しないのか?

まあ一言で言うならグダったからなんですね。

 

最初はYoutubeとニコニコの

両方に投稿してました。

いや、なんならYoutubeのほうが先でした。

でもニコニコのほうが圧倒的に

伸びが良かったんですね。

ここで私の第一スキル

「面倒くさがり」が発動し、

次第にYoutubeへの投稿がおざなりに…

 

私の動画って解説前に

茶番パートがあるんですが、

ここで時事時候系の挨拶とかしてるんですね。

そんな動画を遅れてYoutube

投稿していたもんですから

冒頭の挨拶の季節感がメチャクチャだったり、

ちょっと古いネタぶっこむ形に

なったりしてた訳です。

その度に

ニコニコ動画の再アップ版なので…」

といったインサート作って動画に入れてから

Youtubeにアップして…

なんて作業をしてたんですが…

もうこれはグダっているなとw

 

このグダった流れをなんとかしなければ

このままYoutubeに投稿を

続けても意味がない。

さてどうすると一通り考えた末に

行き着いた結論が、

別にYoutubeにゆっくり解説

投稿しなくて良くね?

だったんですね。

だからすべての動画を消したんです。

 

いやーだってさ?

結局何で収益化停止が起こるのかなんて

誰も解ってない訳じゃないですか?

だから収益を得るためにゆっくりを頑張ろう

なんてつもりが私には更々無い訳であります。

 

私がゆっくり動画を続ける理由って、

視聴者の方々からの

反応を見たいってのが一番でして、

だったらニコニコで十分。

これも前にブログで言いましたけど、

正直再生数の頭打ち感は感じていますが、

それでもアップ初日で

2,000再生ぐらいは見て頂けますし、

広告ptも1日で10万ptぐらい頂いているので、

僕の目的はニコニコだけで

十分達せられています。

 

もちろん、視聴者様からの反応という意味では

よりビックコミュニティである

Youtubeに投稿する意義は十分にありますが、

先述の通り私の動画は

再アップに向いていません。

よって既存の動画を作り直すか、

あるいは新しい動画シリーズを打ち立てる

必要があると考えています。

 

しかし作り直しは、

現在主戦場としているニコニコにとっては

あまり意味のある行為ではありません。

Youtube用動画の作り直しによって

新作の投稿が遅れてしまうのは

歓迎出来ません。

 

新シリーズを立ち上げによって

Youtubeへの投稿を再開する可能性は

今後あるかもしれませんが、

その場合でも既存シリーズを

このまま投稿し続ける意義が

生まれる訳ではないので、

結果撤退という結論に至りました。

 

先月末に書いた記事では

「絶対なにかやります!」

なんて大見栄切っていますが…

なにかやるにしても今の動画シリーズを

惰性で上げ続ける意味はないなと。 

 

まあそんな折ね、今Youtubeであげてる

変なボールが動き回ってる動画に出会いまして…

アレ作るの面白いんですよw

なんかゲーム作ってるみたいでw

 

で…

今広告収入を停止された解説者の方が

声を上げているようです。

んで結果起きた問題が冒頭のツイート。

一部ファンが暴徒化しかけてるんですなぁ…

 

どうやら数人の投稿者の方が

収益化が停止したようで、それを動画内で

訴えているもよう。

ある人は収益化再開には数の力が

必要であるとして、チャンネル登録を

呼びかけたりしているようです。

 

まあ視聴者を味方につけるってのは

戦略としては悪くないんでしょうなぁ…

広告塔としての価値があると

YoutubeAIが判断すれば

そこに広告をぶら下げてくれるでしょう。

 

でもねぇ…

個人的には「その方向に舵を切って

本当に大丈夫なのか?」

と思ってしまうわけです。

 

だってコレ、構造的に考えれば

自分の為の行動を自分のファンに対して

呼びかけている様なもんですよね?

そりゃ変な行動する奴も出るでしょっていう…

こういう呼びかけをされてしまったらさ、

更新を止めてしまうのではないかという

最悪の結末までファンは想像してしまう。

結果視聴者に生まれる感情って

怒り・憤りなわけで、

それが他人に向いてしまう事も

想像できなくはない。

 

まあコレ、今起こったことに

対して言ってるからね。

結果論でしょ、後出しの意見でしょ、

みたいに思われても仕方ない。

でもやっぱり…

「そのメッセージでいいの…?」

とは思ってしまうんだよなぁ…w

 

でも貰えるはずだったものが貰えない

ってのは心中穏やかでないのも頷けます。

お小遣いレベル以上の金額でしょうしね。

なにか行動を起こさなければという

気持ちも解らなくはないんだけど…

 

そもそもゆっくり解説って

収益モデルとしては脆弱ですからねぇ…

広告剥がされやすいうえに

投稿者自身のブランディングにも難があり

他媒体への展開がし難い。

結果いつ剥がされるともわからない

動画広告収入に頼らざるを得ない。

キャッシュポイントが1点しかないって

収益モデルとしては脆弱でしょう…

そんな脆弱な収入にどんだけ頼ってたんでしょうか…

流石にコレで生活するってレベルまで依存するのは

怖すぎるので、そこまででは無いと思いますが…

 

だからでしょうか、

ゆっくりと広告収入っていうのが

自分の中で全然結びついていなくて、

今回の騒動をどこか冷めた目で

見てしまっている自分が居るんです。

でも現物として金が入ってきてたなら

そこが投稿意欲になっちゃうんだろうなぁ…

 

もっとも私は広告収入に手も届かなかった

脆弱投稿者なので、何を言っても

妬み嫉み、負け犬の遠吠えに

聞こえてしまいますねw

 

この話はこの辺にしておきます。

私は今まで通りのテンションで

低めに構えて頑張りたいと思いますw

 

 

 

                       

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

宜しければクリックお願い致します!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓